読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Goal attempters

現役サッカープレイヤーも、サポーターも、「年中夢球」でサッカーに酔いしれながら、それぞれのゴールを目指していきましょう。

イングランドプレミアリーグで1シーズン最も得点をとった選手は?

プレミアリーグ

こんばんは。ルートです。

 

今日はプレミアリーグで1シーズン最も得点をとった選手は?

というクイズを出したいと思います。

 

 

思い浮かぶのは、

ポルトガル代表でレアルマドリーに移籍した7番のあの選手?

それとも、MSNの一角を担うかみつき常習犯の南米のあの選手?

 

 

はたまた、フランス国籍の・・・

いやいやオランダ国籍の・・・

 

ちなみに、

複数シーズンで得点王を獲得している選手は、最も記録が良かったシーズンの記録を採用しています。

 

 

 

 

さて、1位に輝くのは、

いったい誰でしょうか!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは第3位!

 

 

 

 

 

 

 

第3位 30ゴール

ケヴィン・フィリップス(イングランド、99-00、サンダーランド

ティエリ・アンリ(フランス、03-04、アーセナル

ロビン・ファンぺルシー(オランダ、11-12、アーセナル

 

 

 

3位には3選手がランクイン。

 

このシーズンにヨーロッパゴールデンブーツ賞を獲得したフィリップス、

翌04-05シーズン25得点、翌々05-06シーズン27得点で3年連続得点王のアンリ、

マンチェスター・ユナイテッドに移籍した翌12-13シーズンも26得点で2年連続得点王のファンぺルシーらが名を連ねました。

 

 

 

 

 

 

 

 

第2位 31ゴール

クリスティアーノ・ロナウドポルトガル、07-08、マンチェスター・ユナイテッド

ルイス・スアレスウルグアイ、13-14、リヴァプール

 

スペインリーグで活躍する2選手は惜しくも2位でした。

 

とはいっても、ロナウドはレアルに移籍してから、

リーグで31点以下しか決められなかったシーズンは、移籍初年度の09-10シーズンのみです(26得点)。しかも14-15シーズンには1シーズンで48ゴールを挙げています。

 

今季は第33節終了時点で、

スアレス26得点(2位)、ロナウド31得点(1位)となっています。

 

うーん、リーガの得点王争いは「異次元」の数字になっちゃいますね。

近々リーガの得点ランキングもまとめましょう。

それでは第1位!!

 

 

 

 

 

 

 

 

第1位 34ゴール

アンディ・コールイングランド、93-94、ニューカッスル

アラン・シアラーイングランド、94-95、ブラックバーン

 

1位はイングランド国籍のコールとシアラーでした。

 

 

未だに母国出身のストライカーが記録を保持しているというのは、

嬉しいところもありますね。

 

ケインやヴァーディには、この記録塗り替えてもらいたいものです。

 

ちなみにシアラーは翌95-96シーズンにも31ゴール、96-97シーズンにも25ゴールを決め、3年連続得点王を獲得しています。

アンリよりも前に、3年連続得点王を記録していたということですね。

 

 

 

ちなみに4位以下はこのようになっています。

4位 29ゴール ディディエ・ドログバコートジボワール、09-10、チェルシー

5位 26ゴール セルヒオ・アグエロ(アルゼンチン、14-15、マンチェスター・シティ

6位 25ゴール ルート・ファン・ニステルローイ(オランダ、02-03、マンチェスター・ユナイテッド

 

 

詳しい一覧はこちらからどうぞ!

プレミアリーグ得点王

 

 

 

本日もお読みいただき、ありがとうございました!

 

 


Alan Shearer's Top 6 Goals

 

 

イングランドプレミアリーグで最も多くのゴール(260ゴール)を決めているアラン・シアラー

2位のウェイン・ルーニーは191ゴールであることから、この数字がいかにすごいことか。